無名音楽家アブロニカの戦慄なリアルと最前線

ヒップホップ・ポストロック・エレクトロニカを主軸にしたラッパー&トラックメーカー、アブロニカのこれからを赤裸々に書き綴り。 日本中の90%を占める底辺音楽家のリアルと実情、日々思うことを書き殴ります。まれにDISリスペクトな記事あり。 無料の楽曲DLが受け取れるフリクルメルマガ配信中 http://frekul.com/artists/profile/call-it-anything

カテゴリ: Food

IMG_0238[1]
ドーーン!!
先日、すき家には裏メニューがあるという情報を聞いたのでさっそく行ってみた。
それが牛丼のキングサイズバージョンです。
本当にあるのか?と思って色々調べたんですが何と全店舗で注文できるとのこと。
もちろんメニューには書かれておらず知っている人にしか分からない。
しかしマニュアルには作り方があるらしいので注文しても断られることはないかと思います。
量的にいったら牛丼の並盛サイズ6杯分に値するそうです。

食べること約10分~15分後…
IMG_0241[1]
完食!!
右のお椀は知人が食べていた並盛サイズの丼。これで幾分かは
量の多さが分かるかと思います。食べても食べても減らないという話もきいたのですが意外と
すんなり食べきれました。ただ食後はさすがに二日、三日は牛丼食べなくてもいいやと思いましたが。これを食べきったらその日はもう何も食べる必要がないぐらいの量。たまらんでした。
気になるお値段は1140円。まあ少し高めですが納得のいく値段かと。
音楽やっている人間は基本赤貧ですからこういうサービスは嬉しいですね。また食べてみます。
牛丼をとにかく腹いっぱい食べたい!という人は是非とも勇気をだして注文してみましょう。
短くなりますが今日はこのへんで。


ライブスケジュール(一日おきのライブもこれで最後!!)
11月16日 江古田フライングティーポット
レトロハイスペックボックスvol.4
12178073_1000761266612588_841101931_n
チケット予約はokcomputer1969@yahoo.co.jpまで氏名と枚数を記載した上でメールを送信してください。

演劇or朗読集団1/10世紀主催のイベントの打ち合わせに行ってきた。11月14日開催予定。

で、で、せっかく新宿に来たのだからあの店に行かない訳にはいかないと決意し、行ってきた。

そう。ゴーゴーカレーである。場所は新宿店。

メジャーやらワールドチャンピオンやら何やらかなりの量のカレーを食べられるらしいので前々から行ってみたいと思ってました。
IMG_0228[1]
奮い立つゴーゴーカレー新宿店にて
いざ入店である。
店内に入ると食券の販売機が。ミニサイズからワールドチャンピオンクラスまで様々な大きさのカレーを注文できる。
その中で自分が注文したのがメジャーカレーのビジネスクラスである。内心少しビビッてたのでファーストクラスに挑戦するのは止めました…。

待つこと数分。気持ちメニューが来るのが早かったです。そしてやってきましたメジャーカレー。
IMG_0229[1]
ドーン!!
ついにきました。自分がイメージしていたより意外とサイズは小さかったです。
味についてですが、カレーのルーは中辛な感じでした。辛いのは苦手な方なので
もう少し微妙に甘味があった方が良かったかも。そのままでも美味しいのですが
具と一緒に食べてうま味がさらに増すかの様な味。
メインのチキンカツとロースカツについては意外と肉厚は薄いです。
食べ続けること約10分。
IMG_0230[1]
完食
ご馳走様でした。この量なら多分ファーストクラスいけますね!!

いやあ美味しかったです。今度は是非ともファーストクラス挑戦したいですね。

食べ終わったので帰る途中に一枚の表が目につきました。それがこちら。
IMG_0231[1]
このどんぶりに盛られた豚の図…。人によっては見たくない絵ですよね…。しかも涙流してます。
何故あえてこんな絵柄をのせるのかなと考えましたが…人が生きていくことは様々な動植物が犠牲になっている上で成り立っていることを伝えたいと思って書いたのかなと推測しておきましょう。
(自分は一度だけワークショップでニワトリの屠殺を体験したことがありますがしばらくはスーパーで売っている肉類を見ると妙に考えさせられました…出来ることなら一度は体験した方がいいです。)

食事をする時の「いただきます」には三つの感謝する対象があるらしく、①メニューを作ってくれた人②食材を届けてくれた人。③その食材になった動植物
この3つに感謝を込めた上でのいただきますという意味が込められているんだそうな。
ついつい言葉だけで意味合いを忘れてしまいがちですがたまにはこういったあまり目を背けてしまう様な場面に触れた方がいいかもしれません。イチ人間として…。

今日はこの辺で。次回の内容はイベントの詳細を記事にするか、某プロブロガーに読んでもらうべくの記事にするかの予定。迷いますが…。



11月12日 新宿アンチノック(3分勝負に殴りこみ!)

11月14日 よろずや駒沢(演奏+朗読&演劇のコラボ予定)

11月16日 江古田フライングティーポット
レトロハイスペックボックスvol.4

12178073_1000761266612588_841101931_n
チケット予約はokcomputer1969@yahoo.co.jpまで氏名と枚数を記載した上でメールを送信してください。

↑このページのトップヘ