無名音楽家アブロニカの戦慄なリアルと最前線

ヒップホップ・ポストロック・エレクトロニカを主軸にしたラッパー&トラックメーカー、アブロニカのこれからを赤裸々に書き綴り。 日本中の90%を占める底辺音楽家のリアルと実情、日々思うことを書き殴ります。まれにDISリスペクトな記事あり。 無料の楽曲DLが受け取れるフリクルメルマガ配信中 http://frekul.com/artists/profile/call-it-anything

カテゴリ: ブログ

runner-888016_640
やったぜ。

遂に365日毎日更新スタイルを維持し続けることに成功しました!!

いやあブログを始めた頃はまさかねぇ…1年間順調に続けるとは思ってませんでしたね!!ですが人間やる気になればなんとかやれるものです。やればできるって奴はやってねえからできねえ とか言ってるラッパーがいますがちょっと浅はか。やればできると思ってやってのける…そんな事だって出来るんですよ。何故この課題をクリアできたのか?自分なりに分析してみました。

好きな事をテーマにし続けたから。
bremen-town-musicians-1651945_640
もうこれですね。間違いないです。好きこそ物の上手なれ…まさにその通りで、人間どんな分野でもマルチにこなせるほど万能な生き物ではありません。自分の好きな事…それはまぎれもなく音楽ですが、これがマーケティングについてだとか企業のコンサルとかだったら絶対続きません。無理です。というか全然知らない分野ですね…。

まあ何にせよ好きな物があるならとことん追い続けることが出来ます。完璧さに美があるのではなく、究めようとする姿勢にカッコよさがあるんだと思います。
一つの困難な道を達成しようと思ったのなら、好きな事ややりたい事を主軸にしないと楽しくない…当たり前だけど物事を継続するにはめちゃめちゃ大事な事です。

お金のやりとりが生まれるキッカケになるから。
coins-1523383_640
始めに言っておきますが、自分にとってお金を稼ぐというのは目標ではなく手段でしかありません。ブログでお金を儲けよう…とは思ったのは事実ですが、自分の場合ブログを経由して音楽の仕事を請け負っていくというスタンスでいるので稼ぎたいと思っても2万円~3万円ぐらいでいいかな思う程度です。

しかしブログでお金を稼げるというシステムがあったからこそ継続して続けられた一つの理由でもあります。とは言っても自分はアマゾンのアフィリエイトしかやってないのでホントに微々たる儲けでしかありません。しかしこれは良いアーティストだ!と思った人達の記事を書いて実際に音源を購入してくれる人がいると、アーティストと自分自身に利益が発生してWIN・WINとなる…この一連の流れが生まれるとちょっと嬉しいですね。誰も損してませんから。

ロールモデルがいるから。
handshake-442908_640
やはり、こういう人の様になりたいと思わせるロールモデルの存在も継続していく上でとても大事な要素になります。自分の場合だとイケハヤのブログは多少参考にしている部分もあるし、叩かれたり炎上したりと、話題に事欠かない人ですが結果を出してるのでブログをやっていく上ではやっぱり参考になる人ではあります。

あとはjMatsuzaki氏もロールモデルの一人ですね。この人のブログも本当に面白いし彼の記事に触発された上で記事を書きあげたことも何度かありましたね。1年間毎日ブログを更新出来たのは彼の存在が結構大きい。この人は400日ちょっとを毎日更新させることに成功した人間ですから今度は彼の記録を塗り替えたいですね。

と以上まとめてみましたが大体この3点になりますね。また、ブログは他の分野…ビジネスや芸術と違ってやればやった分だけ結果が跳ね返ってくるのも大きいです。自分は文章を書くというのがあまり得意でないタイプの人間だし、そんな人でもある程度の結果を得られる…という点も継続を可能にした一つの要素です。
start-1590051_640
という訳で一つの課題はクリアしましたが今度はjMatsuzaki氏の毎日更新の記録を更新するというまた新たな目標が出来たので、新しいスタート地点からまたよーいドンです。では今日はこの辺で。


icon-set-1232558_640
「明日出来ることは今日やるな」みたいな現代ならではの格言があります。とは言っても毎日ブログを更新します宣言をしてからは、作曲、ライブ、バイトとどうしても時間が潰される可能性がある日々は今まで何度もありました。中にはネット環境がない場所にいることもあったので、その都度その都度、事前にブログの記事を書いていたのは事実です。
blog-1027861_640
なにもそこまでして無理にやらなくてもいいんじゃない?と思う人もいることでしょう。しかし自分でやると決めたこと…もとい自分自身と約束した決まり事はなるべく破りたくない性分なのです。今の時点で説得力がある…とは限りませんが、自分からやりますと言った事も出来ない様では、他人が興味をもつことはありません。

もちろんその約束事の程度にもよりますが、どうしてもこれだけは譲れない…またはこれだけは成し遂げたいということが1つでもあるのであれば、それはやり通すべきです。
bodybuilder-646482_640
なにより…そういった約束事を決めて、それを見事やり通した瞬間は正に成長の証と言えるでしょう。物自体はお金さえあれば誰でも手に入りますが、その人自身の能力や自己肯定力はお金で買えるものではなく、日々の努力なくしては絶対に手に入らないものです。

仮に達成した瞬間が訪れたとして、どう考えるかによって、その人自身のこれからの成長力にも関わってくるものですが、大事なのは…周りと比べて自分はまだまだと謙遜したり下手に謙虚になったりするのではなく、自分が今まで継続してきた事自体を肯定したほうが人間として成長しやすいものです。(スタンフォード大学の研究によって証明されています
ballet-1376250_640
もちろん人間ですからどんな約束事でも破らないという超人は地球上には存在しません。約束を守れなかった…自分はダメな人間だ…と、あまりに真面目すぎる人達はそう考えてしまいますが、それもまたその人の成長を阻めることになるので、自分にとって核になる要素…または自分が好きな事に関しては約束を守ろうぐらいのバランス感覚が丁度いいです。
blog-793047_640
しかし、物事を継続出来ないと悩んでいる人ほどブログやったほうがいいですよ。これほど長続きしやすいコンテンツはそんなないんじゃないかな…。ダイエットとかスポーツだと苦痛にも似た我慢を強いられますが、ブログは単純に自分の好きな事をピックアップして、記事を書き続けるだけで、ある一定の結果は出やすいものだと感じてます。

自分もそこまで偉そうに宣う訳ではないですが、PV数も始めは2000~3000PVだったのが気が付けば5倍近くまでPV数が倍増してますし、本当に微々たる儲けですがアフィリエイトの収入もチャリンチャリンと入ってきます。タイトルに帰結すると、こうなったのも継続してきたからなんですよね。という訳で改めてブログを毎日更新している理由を記事にしてみました。あともう少しで1年分の記事数達成です。では今日はこの辺で。



blog-986285_640
9月分のブログのPV数を発表します。シェアハウス、ファミレス、居酒屋、病院と場所が変わってもせっせと毎日更新し続けました。今月はこんな感じでした。
キャプチャ
惜しいです!!あともう少しで15000PVに到達しそうだったんですが…もう2~3日あったらいってたかもしれません。9月31日までないのでそれもちょっと影響しましたね。
キャプチャ2
ただですね、8月分のPV数と比べて伸びてるんです。(8月は大体12000PVぐらい)その差もブログを始めた頃の時期と違って一ヵ月で1000PV変わってるし、ブログニュースの掲載なし、フリースタイルダンジョン放送日の次は伸びるという傾向が数ヵ月同じ様に続いてます。それでいて上昇し続けてますが今は第二次我慢タイム期へ突入。2万PVまではまだ日数がかかりそうですね…。

9月の重要記事を再ピックアップ!!

ギターの弦選びで迷ったらエリクサーの弦を買っとけば問題なし。

弦は消耗品ですがそれを考慮してもエリクサーは本当にオススメです。確かに値段は高いんですがそれに見合うクオリティーはあるということを保証します。大体みんなあの値段で二の足を踏むんですが騙されたと思って一度は使ってみる事をマジで薦めます。いくら弾き倒しても新品の弦の様なコンディションを長持ちできる弦は本当にこのメーカーの弦しか知りません。

テンポの変更はどんなアレンジよりも曲を魅力的にさせる大胆な手法

楽曲を作る上で斬新なアレンジというのはもうほとんどやり尽された感じがしますが、曲の途中でテンポを変えるという手法はまだまだインパクトを与えることができる手法だと言っても過言ではありません。多用し過ぎるとリスナーを置いてけぼりにしてしまうのでバランスを重視しつつ導入していくのが関門となるでしょう。

こち亀展に行ってみた。周りに誰もいなかったら泣くぐらい良かったです。

これは本当に心動かされました。作者である秋本治氏が死ぬまで続けるんじゃないかと思ってたし、その分のストックもあるんだろうなと勝手に思ってましたがまさかの連載終了…。当たり前に存在していものが突然消えた時…それが長く続いていればいるほど失った時の喪失感が大きいんですよね。もう終わってしまいましたが行けて良かったです。マジでクリエイターとして無条件に尊敬できますね。

という訳で9月分のまとめでした。来月でいよいよ1年間毎日更新記録が達成されます。まずは2万PV目指してこれからも精進です。では今日はこの辺で。

blog-1227582_640
この記事でもう339記事目です。去年の10月に始めたブログ活動ですがあともう少しで1年…そうです!あともう少しで毎日更新スタイルを365日突破しそうな勢い!!いよいよ30日切りましたからね。もはや時間の問題です。ここまでくると天変地異で全世界でネット回線が切断されるか、俺が死ぬか、PCが壊れるかでもない限りは365日毎日更新は達成されることは間違いないです。

読者が増えるブログ・減ってくブログ
man-791049_640
書き手が好きな事を中心に書いているのがまずは絶対条件です。というかブログを業務的にやられてもそれは面白いのかどうかいささか疑問だし、それでも面白い内容のブログなんてせいぜい、お気に入りの風俗嬢のブログぐらいです。

大多数の人に読まれてなおかつ収益をあげているブログはかならず文章に人柄が滲み出ています。自分もそんなスタイルを築いている毎日ですが…うーん難しいのがその人に合ってる表現かどうかなんですよね…。ダダ滑ってたら読者数は減っていくし、キャラが上手く表現されていたらPV数は上昇し続けます。そこの線引きはこれからのブログ活動で明確にしたい所…。これからも精進。

検索結果で上位にくる記事が1つ2つあれば安定してPVは上昇する。
キャプチャ
自分の場合チプルソをピックアップした記事がグーグル検索で「チプルソ」と検索すると5番目あたりに出てきます。この記事はもう随分前に書いた記事ですが未だに読まれています。正にSEO対策のおかげ。フリースタイルダンジョンの影響でバトルMCが話題になればなるほどこの記事がどんどん読まれていきます。

書き手しかとりあげないであろうマイナーな人物や情報をテーマに記事を書くことも重要。今すぐにではなくとも後でその記事が活きてくる瞬間が生まれます。なぜならブログというのは情報が蓄積される場所でなおかつ数をこなせば読者数が上がってくるという利点があるからです。

言いたいことは繰り返して発信して良し!
speech-67628_640
ブログを継続していると必ずぶつかる壁がネタ切れというやつです。どうする…もう書くことが思い浮かばない!!と悩んでる人達に伝えたいのは自分が核に思っている価値観や好きで好きでしょうがないものについて何度も記事を書いて発信するべき…ということです。

読者というのは人気記事ばかり読んで、そう何度も何度も違う記事を読むという事はしないものです。あなたが思っている以上に読者はヘビーユーザーではありません。自分の思いや表現というのは繰り返し発信していくことで説得力を持ち得るのです。

もちろん日々の生活でネタになりそうなことがあったらノートやスマホでメモにとっておくことは大事ですがそれでもネタが思い浮かばないとなったら過去の記事を改良させた記事を書いてみてもいいでしょう。本当に好きな本や音楽などなんでもいいですがしつこく紹介記事を書いていくことも有効な手段となります。

という訳でもう少しでブログ活動の節目になるのでテンションが上がってこんな記事を書いてしまいましたがブログの執筆の参考にでもどうぞ。では今日はこの辺で。



a55d63f1

「なに!?ブロガーズフェスティバルだと!?」というこち亀で両さんが第一声に言いそうなセリフから始まりましたが…My Third-Place.のたろう氏からそういうイベントがあると教えてもらったので日程空いてたら行こうかなと考えてます。最近というか今更になって気づいた事が1つあります。

僕はブロガー仲間が少ない。
frog-914520_640
友達少ないとか言いながら美少女ハーレム状態作ってるだけの金太郎飴な作品のことはどうでもいいとして…ブログを続けていく上でやはり同業者が集まるコミュニュティーにダイブしてみることは大事なのではと思う今日この頃…。大体自分が知ってるブロガーってイケダハヤトか宮森はやと、地下室タイムスの中の人と観音クリエイション…あとはリスペクトしてやまないjMatsuzaki氏しか知らないんですよ。

記事を執筆していく上で参考にするべきモデルの数が少なすぎます。音楽で言えば誰でも知ってるメジャーなアーティストの曲だけ聴いてオリジナル曲作ってる様なモンです。それだといつまで経っても彼らの作品の二番煎じしか作れません。良い記事を書くには良い記事を書いている人達の書き方をそれなりに知らなくてはいかんのでは?と思うので興味がわいてきたのであります。

中々な豪華メンツ…らしいです。
キャプチャ
キャプチャ2
この中であなたは何人知っているでしょうか?ブロガー界隈ではかなり有名な人達らしいですが…自分はかろうじてヨッピ氏の名前だけは知ってる程度です。恥ずかしながら後は誰やねんお前状態。

こんなにブログを生業にしている人達っているんですね…マジで今の時代新しい職業が生まれてきてるんだなあ…とどこか遠い目で見てますが値段が5000円と強気な値段設定。せっかく行くのであればノウハウを吸収したいところです。

それよりもどれだけ世の中にブロガーをいるのかこの目で見てみたいというのもあります。ブログの執筆というのは基本孤独な作業の連続なので周りが見えてこなくなるのです。周りと自分を比較して一喜一憂することほど馬鹿らしいものはありませんが自分の立ち位置を知ることはそれはそれでブログを書く上での楽しみやモチベーションを保つことも出来るのも事実。

そこから自分のフィールドやコミュニュティーを拡大できる可能性がありますから。とは言っても自分のブログのメインコンテンツは音楽。恐らく会場に同じアンテナを張り巡らせている様な同志はいるんだろうか?という不安もありますが、何にせよブログという点で共通項はある訳ですからそこから周りのブロガーさんと親しんでいけるよう自ら踊るスタンスで楽しみます。見る前に跳べの精神です。では今日はこの辺で。

↑このページのトップヘ