無名音楽家アブロニカの戦慄なリアルと最前線

ヒップホップ・ポストロック・エレクトロニカを主軸にしたラッパー&トラックメーカー、アブロニカのこれからを赤裸々に書き綴り。 日本中の90%を占める底辺音楽家のリアルと実情、日々思うことを書き殴ります。まれにDISリスペクトな記事あり。 無料の楽曲DLが受け取れるフリクルメルマガ配信中 http://frekul.com/artists/profile/call-it-anything

カテゴリ: ライフスタイル

キャプチャ
解散してもう少しで一ヵ月が経ちます。早いもんです。2年とちょっと住みましたが、やっぱりあそこで体験したあまりに濃すぎる出来事は忘れはしないでしょうね。

さて…そろそろ書いてもいい頃合かなと思ったのでリバ邸横浜の解散理由を書いていきます。思えば解散理由を書いたリバ邸界隈の人っていないよね。

みんなそこは隠したがるんだろうか?まあいいや。今後、シェアハウスを作りたい!リバ邸を作りたいって人にリスク回避という点で参考になれば幸いです。

イベントを開いた時の騒音が原因?
technology-905433_640
解散へのカウントダウンが始まったのは11月の中旬…。リバ邸横浜の家を貸している人から突然「騒音に関する苦情がこちらに来ています。以前から数回ほどもらっていたのですが、オーナー側からは住民の全員退去をお願いしたいとのことです。」というメッセージが管理人宛てに届きました。

そもそも苦情は本当にあったのか?と問いたいぐらいに、住民側からしたら全く知らされていない情報でした。誰かが家に来て苦情を言いに来たという事例は無かったんですがね…。

試しにリバ邸横浜の管理人が近隣の住民の皆さんに、騒音について聞いてみた所、特に気になっていないという返答しか返ってこなかった様子だったし。

ただ、火のない所に煙はたちません。一応リバ邸というのはオープン型のシェアハウスですからイベントもやっています。なのでその時の話声や物音が原因だったのかも。

シェアハウスを運営していくことで大切なことは、オーナーや大家さんと良好な関係を築くこと…キチンと連絡が出来る環境を用意しておくこと。当たり前の事ですが、ここら辺が不明確だったのが大きな痛手だったと言えます。

しかし、リバ横の騒音についてですが、苦情があったという事実を住民側が確認できる状態だったら、改善する意志もあっただろうし何とかなったはず。そういった情報がありましたという知らせを怠った貸人の行為には今でも納得いかんけど。

要約すると、騒音関係で苦情が何件かあった。だから住民全員退去してね。こういうことです。
refrigerator-1889068_640
通常、退去が決まったとなったら、少なくとも6ヶ月間は引っ越し期間の猶予が与えられます。その間に何とか事を丸くおさめるのが普通ですが、リバ横の場合は12月31日までに退去しなくてはならない状況でした。

これはありえない要望で、そんな話しが通るのかとすら疑問に思いましたが。警察沙汰にまで発展する可能性がありますというのは本当だったんだろうか?単なる脅し文句にしか解釈出来ないのは今も変わらず。

以上のことは正に理不尽極まりないことだし、解散しなくてはならないというメッセージをもらった時点で早々に専門家に相談しに行くべきでした…。いざという時のために、信頼できる司法書士の人とも繋がりを持つこともめちゃ重要なことです。

もちろんこのまま、はいそうですかと言われて退去して、備品の処分費用や引っ越し代も自分らが負担して納得できる訳がありません。

騒音があったという情報を証明する公的な書類やメールが一切確認できず、証拠能力に欠ける状態で話しを通されたら誰でも疑うものでしょう。

という訳でこういった突然の出来事に対する費用の補てんはできないものかなと考えています。法律上では退去を選ぶと難しいらしいです。なのであくまで一般常識的に考えて、補てんするものじゃないの?というその人の善意やモラルに問いかける形になりますが。
写真 2016-12-30 13 15 50
リバ邸横浜はなくなりましたが、後始末はまだ終わっていません。これからどうなるのか?何か変化があれば随時ブログで記事にしていきます。では今日はこの辺で。

キャプチャ

ノートPCの充電器が壊れたので新しく代替えになる機器を購入したよ。その名もPower Smart ASUS!PCの型番チェックしたらTaichi21という機種名だったので適合するものはどれなのかを探してみたらこいつを発見。
写真 2017-01-22 0 55 19
本体は3つの製品で構成されています。アダプター部分とPCに装着するケーブル。そして変換プラグ。Taichi21だと変換プラグ必須でした。
写真 2017-01-22 0 55 52
元の取り付け部分に変換プラグを装着して…
写真 2017-01-22 1 00 20
ばっちり装着完了。FFのゴブリン一体倒すのと同じぐらい時間がかかりません。よかったよかった。これでノートPCでの作業が再開できます。初めは本体のDCジャック部分が故障しているのかな?と思って修理店に見せに行きましたが、充電器の方が壊れていたというケースもあるとのこと。

なので、本体だけでなく充電器の方もチェックしてみて損はないでしょう。充電器交換だけなら修理費1万超えないし、2000円ちょっとで抑えられたのはデカイ。

ちなみにコードの長さですがアダプターと装着ケーブル合わせて結構な長さになります。ベット1台分の余裕はある長さですから、毛布にくるまった怠け者スタイルでぬくぬくとPCいじれます。特に問題無し。

しかもこの商品、TaichiだけでなくZenbookシリーズにも対応してますし、タブレットも充電可能。こういうマルチな対応が可能な機器は一台くらい持っておいて損はないですね。という訳で新しく買った充電器についての記事でした。実にブログらしいブログ記事。

robot-707219_640
昨今、テクノロジー失業という機械やAIに仕事を奪われることへの危機感が話題になっています。仕事をロボットにさせる…本来この状況を望んだのは間違いなく人間なのですが、いざそういう時代がくるのかと思うと恐怖感を感じる…そんな表裏一体の感情に苛まれる点が個人的に面白いなーと思うわけです。理由はお金がほとんだと思いますが。

仕事が無くなれば新しい仕事が生まれる。
workers-659885_640
今の時代から生まれる子供たちは、現時点では存在していない職業に就くだろうと言われています。単純に言うとそれって昔から繰り返されてきたことですよね。PCが普及しなければプログラマーという職業は誕生し得なかったし、車がなければタクシードライバーは存在しません。

なんというかネット全体を見渡しても、AIによって仕事を奪われることだけを悲観視してしまってる人が多いんですよね…。確かに自分の収入源を断たれるのは嫌なものですが、悪い所ばかり気にしてもしゃあないじゃないですか。

blogging-336376_640
ブロガーなんてわかりやすい例です。一昔前まではブログで飯が食えるなんて誰が予想したでしょうか?アフィリエイトやアドセンスが普及してから、ブログを職業にしている人達が増加しました。と言っても既に新規参入して食えるかどうかは難しい分野ではあるんですが…。ちなみに私アブロニカもブログでちょくちょく小遣い稼いでます。本当に少ないですが。



youtube-1158693_640
あとは動画配信者…Youtuberやニコ生配信者という名目でお金を稼ぐのも2005年あたりまでは考えられなかった職業です。動画を投稿し商品をアピール、またはゲーム実況を仕事にする…色々と叩かれている仕事ではありますが、この仕事だって今の時代だからこそ生まれた新しい職業です。

もしYoutubeがなかったらヒカキンはどこかのスーパーの職員のままだったのかもしれない…そう考えるとテクノロジーは人の人生を変えるもんだなとつくづく考えさせられます。


joystick-157948_640
プロゲーマーというという職業もそうです。日本ではまだ数える程度の人しかいませんが、いずれこの職業も普及していくことでしょう。

彼等はスポーツ選手と同じように、例えばゲーム機のコントローラーを制作している会社とスポンサー契約し、大会で好成績をのこすことで収入を得ています。

この界隈で日本人で一番有名なプロゲーマーはやはりウメハラ。ゲームをプレイする人の勝負哲学や人生観が一般の人達に影響を与えるほどになるとはこれまた予想できなかったことです。


彼の著作は軒並み評価が高いんですよね…。勝ち続ける意志力は自分もちょっと読みたいかな。

開拓者を叩くのは簡単だけどそれは自殺行為だ。
rage-1015611_640
いつの時代でもそうですが、人はあまりに新しすぎるものには叩きたくなる…または批判したくなる生き物です。さきほど紹介した3つの職業に対しても馬鹿馬鹿しいと批判したり、(笑)という単語をつけてあざ見下す人たちもいることでしょう。

まだ誕生したばかりの職業が故に、どうしても叩かれる要素はもっているものですが、そこは柔軟に受け止めて、どんな職業なのかを自分の目で確かめてから判断してもいいのではないでしょうか?

この世界で一番賢く生き残れるタイプは、力が強い人でも頭が良い人間でもありません。時代の変化に柔軟に対応できる者なんです。

やはり生きていくうえで固い人間は損をしますし、スライムの様に柔軟な人間は上手く適応し、世の中をすいすいと泳いでいくことでしょう。何の意見も考えもなしに、みんなが否定しているからとりあえず自分もでは、まさに化石と化していくフラグがたっているんです。

それを避けるために、開拓者を歓迎する心の余裕をもっていたいものです。AIと機械が普及した社会を自ら踊るスタンスで迎えることが出来たらある意味最強。では今日はこの辺で。

fire-1391676_640
ブログを書いていく上でタイトルというのはめちゃ重要なわけです。炎上上等だと思う事があったら、その文章を絶対タイトルにもっていくべきです。炎上…とまではいかないと思いますが、海保けんたろーさんの記事が面白かったのでリンク貼っておきます。

あなたがメジャーデビューできないのは、音楽が良くないからだよ

文章の内容もなるほどと納得できるし、新たな気付きがあったり一読の価値ありです。ただ、中身がどれだけ良くてもタイトルが気をひくフレーズでなければ読まれることはありません。それは歌詞が良いのにイントロがいまいちで停止ボタンを押されてしまうのにも似てます。

そういう点で言えば、このタイトルは秀逸な出来なんです。狙ってタイトルをつけた感もなくはないですが、それよりも本当に主張したいことがあってこういったタイトルにした要素が強いと思います。

書き手の心情を誤読して、釣れそうなタイトル書いてて必死だな(笑)とか煽った文章だなと印象を抱くのは愚の骨頂ですよ。そうでも思ってもらえないと誰も読まないのがブログというコンテンツなんです。

仮に海保さんの記事の内容だけそのままにして、タイトルが「メジャーに行きたいのなら良い音楽を作ろう」なんてタイトルにしたとこで誰が読むんですか?ってなる訳です。
acoustic-1851248_640
音楽家でも炎上すること=アホな行為、自分で自分の首を絞めているだけと考えている人もいることでしょう。メディアで誰々がどうのこうの発言して、何言ってんだこいつは…みたいな冷めた目で見る様な音楽家…実は彼等ほど悲しい生き物はいません。

もちろん、何の考えもなしに単純に人を煽りたいだけのタイトルやメッセージは、無視して全然問題ないんですが、炎上覚悟の主張にはシンパシーを感じて欲しいもんです。

だって音楽家ですよ?言いたいことや表現したいことがあって、自ら作品を発信したいと思う人種ですよ?そんな人たちがいちいち周りを気にして自分の主張を抑えることなんて馬鹿馬鹿しいんですよ。

社会の影響ってとんでもなく恐ろしいもんです。2000年代初頭までは多かれ少なかれ、周りの目をきにせず自分が言いたい事をはっきり言うミュージシャンは必ずいたんです。

ところが人と人が繋がる敷居が低くなった今では、炎上したらどうしようとか…後で面倒なことになったら嫌だな…と常識という名の大多数の意見に飲まれた音楽家は多いです。
skull-and-crossbones-1418827_640
彼等は悪い人たちではないのですが、面白いかと言えばそうでもないんです。悪く言うと人間味がないとも言えますね。良い音楽や面白い人物には必ずある程度の毒が含まれています。

その毒に人間は惹かれるんですが、いつの間にか良い人でありたいという感情が邪魔をしてその毒気が活かされません。それでは悪くは無いけど大して良いとも思わない作品になってしまう訳です。

もちろん一般常識やモラルは社会生活を営んでいく上で大切になっていくものですが、染まりすぎるのは良くないです。自らの思いや考えを主張する側にいたいのであれば、炎上?自分が言いたいこと言っただけで何か問題でも?ぐらいの鋼の精神を持ち続けることが音楽家には必要になってきます。

あなたのルーツとなった偉大なミュージシャンだってその毒気があったからこそ、影響を与えたはずですから。では今日はこの辺で。

キャプチャ

デスクトップの場合、無線機器よりも何だかんだで有線機器の方が安定している傾向は未だにあります。
なんですが今住んでいる家の事情柄、有線は引けないので今のシェアハウスに引っ越すまではこいつにお世話になりそうです。BuffaloのWI-U3-866Dです。



前まで使っていた子機はコイツなんですが、2年ぐらい使ってたのでさすがに寿命がきててポンコツ状態になりました。今までご苦労様でした。



差し込んで5分も経たないうちに発熱具合がかなり高熱になり、火傷するぐらいの温度になってて驚き。その影響なのかどうか分かりませんが、まあ接続が切れる切れる…。DL系の買い物がこれではできません。

写真 2017-01-15 2 33 24
延長コードつきです。こちらは買ったばっかりっていうのもありますが、購入して2日目。さすがに今の所は問題ナッシング。USB3.0接続可能なので回線速度が今までより速くて爽快。

今までは手足に5キロの錘をつけて歩いていたのに、今ではそんな負担が一切0。そのくらい速度に変化が起きます。もちろん途中で接続が途切れることはなし。

そうは言っても、いずれまともに使えなくなる日はくるので、それまでに引っ越さないと…。そして有線機器をそろえた環境を用意しないとですね。

ロジクール製品を併用してる人は要注意!!USB3.0の差込口から離れた位置にレシーバーを設置しよう。
キャプチャ
これはマジで知りませんでした…。ロジクール製品は無線レシーバーでマウス&キーボードをワイヤレス使用できるんですが、近くにUSB3.0に差し込んである製品があると、反応がかなり遅くなって、使い物にならなくなります。

これは原因が不明なんですが、そういう時はUSB3.0の差込口から離れた部分にレシーバーを挿して使いましょう。これでスムーズに使えるはずです。

初めはこれが分からずに、ドライバーインストールして、設置完了。これでネット回線をすいすい泳げるぞ!と喜んでましたが、急にキーボードとマウスの反応が遅くなって何だかんだで2時間悩まされました。ロジクールユーザーは気をつけましょう。




愛用しているロジクール商品はこちらです。DTMユーザーならケンジントン使ったほうが良いとか言う人がいますが、あれはハッキリ言って自分には合いません。ドラムの細かいフレーズを打ち込む時とか、複雑なオートフォーメーションをプログラミングする時にめっちゃやりづらいので。


という訳で、PCの周辺機器についての記事でした。個人的にはL字型の大きめなPCデスクが最近欲しいかな…。では今日はこの辺で。

↑このページのトップヘ