写真 2016-06-11 19 00 21
記念すべきMCバトル初のデビュー戦に行ってきました。6月11日…この日はいろんな意味で自分にとって特別な日になりました。横浜から新松戸へ1時間半かけての移動。場所は新松戸Color。
写真 2016-06-11 19 04 27
中はオシャレな雰囲気漂うダーツバー。ライブセットやクラブイベントも行ってるそうな。
19時にOPEN。DJがヒップホップ中心の選曲をしている中、の時点で結構緊張気味…。
写真 2016-06-11 19 14 02
こちらがタイムテーブル。バトルあり。ライブあり。ダンスありの盛りだくさんな内容でしたが先に言っておきましょう!!私の初MCバトルの結果は…















一回戦敗退…!!
04
一人でラップの練習してる時は「あれ?俺って結構ラップ出来るじゃん!!」と多分これは誰もが通る道であり、誰もが過信してしまう事なんだなと。もう名前を呼ばれてステージに立った瞬間、頭の中が真っ白!!あれ?何言おう!?何言おう!?と頭の中を魔法陣グルグルのサッパリ妖精が踊りまくってたかの様な感覚。勝敗は敗北…。以下、脳内で立木文彦さんの声を再生しながら読んでください。

悔しい…!
95
悔しい…!!
201306291704185c8
悔しい…!!!
303
だが…
hqdefault
これでいい…!!!

悔しさと楽しさが入り乱れた複雑な感情
写真 2016-06-11 23 01 41
こちらがトーナメント表。さり気なく言うと、Call It Anythingという名前を改名して今後は「アブロニカ」という名義で活動していきます。名前の由来や改名の理由は後々語っていく予定。
相手のカシュー君に声の小ささを指摘されたパンチラインが炸裂。見事にノックアウトされました。彼のラップも上手いなあと思ってたんですが、そのカシュー君ですら二回戦負け…。分かってはいましたがMCバトルで勝ちあがって名を上げるのも長く険しい道のりになりそうです。
写真 2016-06-11 22 45 18
決勝戦…32名のMCの頂点に立ったのは青いSTUSSYのTシャツを着たMCあひる!!押韻よりなラップスタイルで次々と相手のMCを圧倒。テレビの取材が入ったり賞金を手に入れたりで良い事づくめ。そうです…これが優勝者に与えられる評価値の上昇(ブロップスと言います)と権利。
一回戦敗退…そして目の前で優勝者を目の当たりにするある意味えげつない世界を体験しました。
ただ、これだけは言えるんですがそれでも楽しかった!!それと同時に悔しかった!!
今後としてはこの複雑な感情を抱えながら音源制作と同時にMCバトルには出来る限りエントリーしていきます!!だってこの悔しさから這い上がって優勝して喜びの涙流したいですしお寿司。
時の流れは待ってくれません。その瞬間にやりたい事をやらなければ年を無駄にとって死んで終わりです。現状…今はとにかく場数を踏んでバトル慣れしつつスキルも磨きつつMCバトルで2、3回戦を突破することが今後のMCバトル界での目標にして精進します。さあ次は罵倒の裏予選です。では今日はこの辺で。