cc-library010010812

自分の音楽活動の一環として知名度アップを図るために始めたこのブログも続けて約5ヶ月…記事数は150を越えてあと30~40記事で200記事いきます。
世の中にはイケダハヤトの様なブログを仕事にしている人達もいますが自分としてはこのブログはあくまで宣伝活動の一部であり、出来ることなら月に2~3万円ほどの収入があったらいいなと考えている程度です。

cc-library010008405

やはりメインの収入源は音楽にしたいので。でも実際ブログで小遣いを稼げたら相当楽になるんですよね…。でその空いた時間を音楽活動の時間に割けたいと。仕事にはならなくていいから少量の小遣いを稼ぐにはどうしたらいいのでしょうか?

イケダハヤトはとにかく書きまくれと言うけれど…。

cQBLCnWs

プロブロガーのぼくが「毎日6本」記事を書いてるんですよ?なんであなたは「毎日1本」しかアップしてないの?
という記事を発見。やっぱり数をこなすことが大事なんでしょうかね。それは分からないでもないんですが。もちろんマジでブログを生業にするのであればこれぐらいのストイックさは必要ですが…。

目安として月のPV数が50000~60000PV辺りを目指すべき?

cc-library010009757

イケダハヤトを参考にするよりも自分の理想像に近いモデルを参考にしてみましょう。
例えばラッパーの狐火にトラックを提供している観音クリエイションさんなんかは月に5万~6万ぐらいのPV数を獲得しています。観音さんのブログはこちらフリーランスでトラック制作でお金を稼ぎ、ブログは小遣い程度。いいですねぇこういう生活憧れます。これぐらいが丁度いいんですよね…。酒でよく他人を狂わせる狂人ですが。

20160213173959

石川県出身のブロガー宮森はやと氏の記事も参考になるかもしれません。
まだ月10000PV(先月は惜しかったんですが)にも程遠い自分にとってはこの記事はドンピシャ。
月間3万PV以下のブロガーがアクセスアップのために絶対取り入れるべき6つの方法
一部分を引用してみましょう。

2、タイトルを工夫しよう!

タイトルは「誰が読んでも分かるように!」を心がけましょう。

記事タイトルで8割アクセス数が決まるとおもってください。

それだけ記事タイトルは重要なのです。

 

また、「キーワード」を入れることでブログの場合、グーグル検索に引っかかりやすくなります。

32文字以内でタイトルをつけるとグーグル検索的にも有効と言われてます。

 

キーワードをうまく散りばめて、読者の興味を引くブログタイトルに工夫していきましょう。


3、グーグルウェブマスターツールに登録しよう!

記事をたくさんかいているのにブログの検索流入が伸びないというアナタ!

 

グーグルウェブマスターツールには登録していますか?

  • グーグルウェブマスタツールとは?

検索エンジンにより登録されたページ数やクロール状況を把握することができ、なによりもGoogle向けにサイト最適化を図ることができるツールです。
SEO対策としては必須項目とも言えるでしょう。

 

グーグルウェブマスターツールに登録しないと記事数をたくさんかいていても検索流入が全然伸びなかった例があります。

 

とりあえず登録してない方は登録しておきましょう!

グーグルウェブマスターツールの登録は必須です。


以上でしょうか。あとはとにかく数をこなすこと!これはイケハヤも宮森氏も共通して同じ事を言ってますね。宮森氏も300記事以降からアクセスが伸び始めたと書いてますからその半分ぐらいしか記事を書いていない自分としては一番大事なのはある程度の記事数までとにかく更新しまくる。あとタイトルやっぱり大事なんですね…。1にお金。2に芸能。3に思想。4に意外性。この4つのキーワードが重要になってくるらしいのでこの記事以降はタイトルも重視して記事を書いていかなくてはですね。では今日はこの辺で。