一時期このリバ邸横浜(女性住民募集中です。)にはテレビすらなかった時期がありましたが今ではテレビ&プロジェクターまで用意されました。テレビはどうでもいいんですがプロジェクターの素晴らしさにこれは思わず記事にせずにはいられませんでした。購入した商品はこちら。



そしてyoutubeやニコニコ動画といった動画コンテンツをプロジェクターで見るためにはクロームキャストが必要です。

IMG_0546[1]


この2つがあれば大丈夫です。


IMG_0545[1]

プロジェクター本体の側面はこんな感じ。ひと昔前のMDプレイヤーとサイズは同じぐらいなので持ち運びも楽々。HDMI端子の所にクロームキャスト本体をぶっさして使います。

SnapCrab_NoName_2016-2-7_22-55-7_No-00
google chromeをインストールして更にgoogle castをインストールor追加します。この2つが揃ったら…
SnapCrab_NoName_2016-2-7_22-55-21_No-00
「閉じる」の✕マークの下にテレビアイコンが出てくるのでそこをクリックしてクロームキャストの名称がでてくるのでクリックすればOK。もちろんこの時点でプロジェクターも立ち上げておきます。
IMG_0543[1]
ジャガジャン!!スマホやPCで流した動画がプロジェクターに反映されます!!この画面の大きさ…壁から2メートルほど距離をとったら通常の薄型テレビの大体4、5倍ほどにまでデカくなります!!これはたまりません。
こんなデカイ画面でゲームやったり動画が見れるのはもはや男の浪漫ですよ。他にもPC画面全体も映せるのでミーティングやワークショップにも使えそうです。個人的にDTM作曲講座とか一曲が出来上がるまでの過程を映しての公開曲作りみたいなイベントとかやったら楽しそう。プロジェクターすごい。科学の力は偉大なり。
もちろん白い壁と真っ暗な空間がなくては綺麗に映らないのですがそれでも3万円台でここまでの環境を実現できるのは素晴らしいですね。PC画面でVJ映像を流しての軽いミニライブ的なのも出来そう…。でもそこは騒音関係も考える必要がありますね。では今日はこの辺で。