notebook-1757220_640
大変なことになりました。ノートPCが充電出来なくなってちょっとピンチです…。多分ネット回線が途切れたトラブルの次くらいに致命傷だと言っていいでしょう。

なんせこのブログ…今まではそのPCでずっと書いてきましたからね。充電器がちゃんと動いてくれないと、3時間ぐらいしかもちません。これでは作業が出来ない!!ちなみに今はデスクトップのDTM用パソコンで更新。

という訳で…どこにもってたらいいのか色々調べたんですが、秋葉原のイーハンズが部分的に修理が出来るし、なおかつ値段もそこそこで直してもらえることが分かったので早速直行。

秋葉原ってコアな店だとビルの数階上にあって、いかにも入りづらそうな、ここって本当に店なのかと疑うぐらいアングラな雰囲気漂うとこがありますが、入口に入ったら、秋葉にいそうなちょっとロリ系はいってる可愛らしい店員さんがいたので早速見積もってもらいました。

キャプチャ
そうしたら、DCジャックの部分ではなくむしろアダプターの方に原因があるのでは?という結果に。大抵自分と同じ様な症状になったことがある人は、PC側の本体が故障したと考えるものですが、アダプターのジャック部分に異常があると思った人は少ないのではないでしょうか?

実際アダプターの代用品で試してもらったところ、すんなり充電できたんですよね…。ただ、ちょっとグラグラしていたのが気になりますが、ガムテープなんかで止める必要はない程度なんで軽傷だったと言えます。

そんでもって、今度はアダプターを探すことに…。面倒といえば面倒ですが背に腹は代えられません。

ソフマップやASUSのサポートセンターに行ってみたんですが、どうやら代替品を使うのは電圧関係が合ってないと、マザーボードに支障をきたすらしく、純正品がいいとのこと。

自分のPCに対応している商品が売っていたんですが、意外に高くて見送りました。

安い商品はお店で買って、高めな商品は通販で買う…これが今の時代のテンプレ的買い方ですね。試しに探してみましたが、やっぱり楽天やAmazonの方が安い!!



この2つのどちらかだとは思うんですが、型番を調べないとどうにもならないので要チェックですね。
という訳で、自分のノートPCのDCジャックがおかしいと思ったら、アダプター側をまず調べてみるのが意外に解決の糸口になるかもしれないという記事でした。では今日はこの辺で。