runners-802904_640
もちろん、自分が好きでもないような…労働の様な行為を強いられているのであれば、我慢せずにスタコラサッサと逃げてしまった方がいいです。

ただ、自分が興味をもって始めたことや、面白そうと思ってやってみたけど、中々継続できずにすぐにやめてしまう人というのは多いでしょう。これは筋トレやダイエットなんかでもそうですが…。

あなたが抱えている苦しみはいつまでも続かない。
action-1822412_640
スポーツでも楽器でもそうですが、初めは誰でも完璧に出来る人間なんていません。もちろん練習をしなくては、上手くなることなど到底ありません。

そのはじめたての時期が一番辛いと思うから、物事が継続せずに、今日はいいから明日やろう…この連続になる訳です。

確かに誰でも上手く物事が進まないと、投げ出してしまうことはあるんですが、継続していくために必要なことは、一歩づつ前進している自分を体感すること。そして苦しい時期がいつまでも続かないということを知る、この二点です。

昨日の自分より今日の自分は進歩している…だから苦しみは減っていくという流れを実感できれば、あとはしめたもの。

例えば3日かけて数少節のフレーズをスムーズに弾く事が出来て嬉しい。次の段階で難しいギターソロをコピーできて楽しいと、段々と得られる達成感は大きくなっていくのです。その頃には継続することが苦ではなくなっているはず。

いわばこれは自転車と同じです。思い出してください。誰だって初めから乗ることが出来た訳ではありません。だけど何度も漕いでいると、転倒する回数は減っていたことでしょう。そして補助輪なしで乗れるようになっていき、楽しいと思えた瞬間がありますよね?

要は自転車から楽器やサッカーボールに変わっただけなのです。継続して、学習し楽しみを見出す能力は誰でも持っているのです。ただ、それを子供の頃に置き去りにしてしまったかどうかというだけであって。

以上、環境の変化や物事の継続に関しての記事でした。中々続かない…辛いと思ったら、進歩している自分と自転車に乗れた時を振り返ってみましょう。では今日はこの辺で。