img15b4d547zik7zj
正月は実家に帰ってひたすら酒のんでる気がします。とりあえず生中という単語はMCバトルで言う「俺が先攻、だけどいつだって戦闘モード」並みに定番化してるセリフですが、ビールはやっぱりアサヒビールです。こうなったのもカイジのせいですね。



瓶ビールのほうが若干値段高めですが、一本単位だと実は缶よりも瓶の方がコスパ良いです。
20150812211349385
食べ物や飲み物っていうのは味覚だけでなく視覚でも味わえるもんです。
正直いろんな漫画がありますが、カイジのこのシーンほどビールのうまさを表現できてるシーンはないでしょう。
本当にアサヒビールは福本伸行のマンガとコラボして商品アピールしてみらいいんじゃないかな?

このシーンを見てからというのも…もはや一番好きなビールはアサヒビールになってしまいました。もちろん他のメーカーのビールも美味しいんですがね…。
e1df6cee
あとは焼き鳥もそうですね。ビールのお供はもはや焼き鳥こそが至高…。個人的には砂肝が一番だと思うんですが皆さんどうですか?



焼き鳥一本60円…破格な値段がアツイ鳥やすに行きたいぞ!
DSC035891
提供元:Syupo

焼き鳥にビールという黄金の組み合わせを堪能したいので、東京に戻ったらやっぱりここは行ってみたいんですよね…高田馬場に位置する大衆酒場「鳥やす」!!

焼き鳥の食べ放題ってあんのかな?と思って探したんですが今の所見つかなかったり、大抵一本100円以上という回転寿司と同じぐらいの料金がかかる店がほとんど…。

だけどこのお店は一本がなんと60円!?しかも串の盛り合わせだと490円…自分だったら20本食えりゃあ満足なので焼き鳥1200円、ビール大ジョッキ2杯で合計2000円ちょっと…。これはコスパ良すぎでしょう。近いうちに絶対に行ってみたいお店ではあるので、近々行ってみます。

というわけでアサヒビールの魅力と焼き鳥のうまさについて語った記事でした。では今日はこの辺で。