仕事の打ち合わせ…というかトラック制作の案件でシンガー兼ラッパーのK-真さんと食事をしに高田馬場へ。ここは早稲田大学が近いので学生街として有名なのはもはや周知の事実。音楽やってる人も多いですね。駅の近くにスタジオペンタがあったり、格安の焼き鳥居酒屋「とり安」があったりと、冷凍都市である東京の中でもお財布に優しい街です。

さて…そんな高田馬場にあるすたみな太郎nextに行ってきた訳ですが…まあこれが最高なレストランだこと。
写真 2016-10-26 17 16 39
写真ぶれてるなぁ…。まあでもこのお肉のラインナップ…たまらんですね。
写真 2016-10-26 17 16 44
ガーリックチャーハンに焼きそば…デザートやコロッケなどマジで和洋中全部揃ってんじゃないかなと思うぐらいのラインナップ。
写真 2016-10-26 17 16 48
フライドポテトやたこ焼きまであります。これ全部作ってる従業員スゴイ…。しかもこれクラスの店が他にも何店舗もあるっていうんだから、お金のスタミナも半端ないです。
写真 2016-10-26 17 25 57
本当は喜代寿司に行って寿司を食らう予定だったんですが、水曜日が定休日だったので行けずじまい。なのですたみな太郎の寿司を20貫ほど平らげました。そんでもってカルビ、バラ肉、ハラミなど肉類も数十枚、たこ焼き、ライス並盛1杯…肝心の野菜メニュー無しというお前ザック・ワイルドかというばりに肉と魚肉をこれでもかと食いまくりました。野菜サラダももちろん常備してました。

その他にもドリンク類はもちろんこと、デザートまであって正に、遊園地型レストラン。ディナータイムだったので90分で1人2500円でした。うん、コスパ良すぎですね。人数が多ければ多いほど楽しい時間をすごせますね。以上、初すたみな太郎の食レポでした。では今日はこの辺で。